マタニティリストラティブヨガ指導者養成コース


Warning: reset() expects parameter 1 to be array, string given in /home/users/1/lolipop.jp-kyoko-yoga/web/studio-shanti/1303/wp-content/plugins/contact-form-7/modules/text.php on line 50

pict_kouza_mata1

ルナワークス主宰 岡部朋子先生による 
マタニティリストラティブヨガ指導者養成講座を 開催いたします。

今回は お子様連れでのご参加も 可能とさせて頂きます。
実際に 講座を開く際と同じ環境を 感じて学んで頂くためにも有効だと思います。
小さなお子様をお持ちのお母様方、ヨガ講師の皆様のご参加を 心からお待ちしております。
これまで、自然なお産を目指すための マタニティヨガを 
安全に指導できる ヨガの先生の育成を目指し「マタニティヨガ指導者養成講座」を
開講してきましたが、妊娠中の女性の 心のケアを目的とした
リストラティブヨガを 提供できるクラスの普及を目指し、
リストラティブヨガの 総合講座の 派生講座として
プログラミングしました。
恩師であるジュディス(Judith Lasater)先生に、
一部監修をお願いしてあります。
安定期に入ってから 本格的に始めるといわれる マタニティヨガですが、
本当にヨガのエッセンスを 必要とするのは 
実は安静を強いられている 妊娠初期であったり、
身体を動かすのが しんどい臨月直前であったりします。

そのような時期に 身体に無理な く安全に心の状態を穏やかにできる
ソマティックサイコロジーテクニック(つまり、身体の状態を
意図的につくりあげ、目指す心の状態に導いていく手法)である
リストラティブヨガは、多くの妊娠中の女性の 心と身体のストレスを 
緩和していけることでしょう。
このような マタニティ・リストラティブヨガが 
特別なジャンルとしてではなく、妊婦さんが 日常身近に 
受講できるような 環境を日本でも広げていきたいと 考えています。
それを支えていくのは 地元で活躍されている先生方や、助産師さん、
そしてこれからヨガを教えたいと 志す方々だと思います。
受講にあたり、ヨガに卓越したスキルや資格等は必要ありません。
リストラティブヨガの基本も含め、少人数制で学んでいきたいと思います。

【講座内容】
なぜマタニティリストラティブなのか
妊娠初期
安定期前半
安定期後半
産後の日々(マタニティブルース、産後うつを防ぎましょう)

【講座概要】
マタニティリストラティブヨガ指導者養成講座
日時:2014年1月30日 11:00-17:00(お昼休み挟む)
講師:岡部朋子
持ち物:動きやすい服装、筆記用具、お昼ご飯
(近辺にカフェ等はございます)
受講料:40,000円(講座修了後、修了証を発行します)
場所:studio SHANTI 201(日本橋)
東京都中央区日本橋1-7-6日本橋日興美装ビル2F

http://studio-shati.com/201

info@studio-shanti.com
tel:03-5542-1203
銀座線・東西線・浅草線 日本橋 D4,C5出口より徒歩2分
半蔵門線 三越前 B6出口より徒歩2分

講師プロフィール
岡部朋子

pict_okabe

「統合補完医療」としてのヨガの普及を目指し、高齢者や医療、
介護の現場で働く方々、身体障害者の方など、これまでヨガは
困難と思われていた方々に向け、安全でわかりやすいヨガを
提供できる社会の実現に向け取り組んでいます。
全米ヨガアライアンス認定インストラクター E-RYT200時間 / RYT 500時間
Relax and Renex 認定 Advanced (上級) 指導者
International Association Yoga Therapists
国際会員 ヨガ療法士(ヨガ・セラピスト)
Yoga Fit®公認パートナー
Easyoga プレミアゴールドティーチャー
ブルージュール(カナダ氷河の天然水)アンバサダー

経歴
シニアや更年期のヨガに関する数多くの著作 ( New Yoga for Healthy
Aging など ) を持つSuza Francina氏に従事。高齢者向けヨガを専門に学ぶ。
米国 Yoga Journal 誌の医療記事ダイレクターであり、ヨガセラピー、
医療ヨガにおけるアメリカの第一人者 Timothy McCall氏 との親交 、
彼の代表作である「Yoga as Medicine」 の監修(2010年夏刊行予定)
リストラティブ・ヨガの教科書ともいわれるRelax & Renew の著者である
Judith Lasater 師によりRelax & Renewトレーナーとして認定。
2012年3月にはロンドンにて上級(Advanced) コース修了
2008年、インド・マイソールにてSri Jayakumar Swamysree に師事
Yoga Fit®ティーチャー・トレーニング修了
Level1, Level2, Level3, Level4, Level5
Yoga Fit Senior, Yoga Kids, Yoga Strength,pirates Fit,
Anatomy & Alighment, Pre Natal, Yoga Cycle, Therapy Yoga,
Restrative Yoga
臨床心理学博士であり、国際ヨガセラピスト協会の学会講師である
Bo Forbes 氏(ボストン)のもと臨床心理学に基づく「うつや不安のための
ヨガ・セラピー」を学ぶ
ソマティックサイコロジーとしてのヨガセラピー、ヨガにおける
マインドフルネスという考え方、また補完代替療法としてのヨガの活用を、
EBM(エビデンスドベイスドメディスン) , NBM(ナラティブベイスドメディスン)
という二つの視点から研究している。
神経伝達、脳内物質、NVC (ノンバイオレントコミュニケーション)
とヨガとの関連性に注目している。
クロストレーニングとしてのヨガを自らアーユルヴェーダに基づいた練習法で
トライアスロンに挑戦することで実証に取り組んでいる。
「図説ヨーガ大全」「秘伝マルマ・ツボ刺激ヨーガ」の著者である
伊藤武先生のもと古代ヨーガならびにヒンズー文化への理解を深める
南インドケララ州にて恩師 Leeann Carey 師のもとアーユルヴェーダと
セラピーヨガを学ぶ。
慶応大学卒業後、総合商社勤務を経て、同大学院にてMBA(ファイナンス)を修了、
米国税理士、会社設立を経てヨガを始め、日本人として初めてYoga Fit
RYT 200時間を修了、Yoga Fitのパートナーとなり、2009年2月、RYT500修了、
国際ヨガセラピスト協会(IAYT)会員として医療としてのヨガの普及につとめている。
2010年にはヨガの処方箋としての世界的な手引書である「Yoga as Medicine」
の日本語版「メディカルヨガ」を出版。2012年全米ヨガアライアンス E-RYT200修了。

お申し込みはstudio SHANTI 201日本橋スタジオのHP(下記)の
ダイレクトリザーブページよりお願い致します。
不明な点はお問い合わせ下さい。

お申し込み頂きますと、自動返信メールにて、銀行振込の
振込先等をおしらせ致します。 1週間以内のお振込手続きを
お願い致します。 ご入金確認をもちまして予約完了となります。
宜しくお願い致します。

https://esp04.dt-r.com/studio-shanti/booking/booking.php

お申し込みフォーム
クラス・施術・イベント名(必須)
お名前(必須)
メールアドレス(必須)
メールアドレス確認用(必須)
お電話番号(必須)
お問い合わせ内容

コメントをどうぞ